CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【映】 お父さんのバックドロップ
【S氏】★★★★★★★★(8P)
極端に言えば、男って言うのは「彼氏や旦那」「上司や先輩」こんな役目の時は
どんなにカッコ悪くとも構わないんですよね。
でもね、「父親」って役目をしてる時だけは、カッコ付けなきゃいかんと思うし、歯を食いしばって子供を守らないかんと思うのですよ。

劇中にありました台詞のやり取り
「お前、息子にどう思われたいんだ?」
「尊敬されたい。」
「そりゃ贅沢だよ…。」
息子や娘を大切に思う気持ちが強ければ強いほど、“尊敬されたい”との気持ちは当然であると思います。それにはそれなりの、自分の背中を見せて行かねばならない…。
この映画は父親と名のつく方と、それを支える奥さんに観て欲しいです。
| 【映】 '04 movie | 23:36 | comments(2) | trackbacks(4) |
【映】 ハウルの動く城
【S氏】★★★★★(5P)
過去最大に感想が書きずらいです。と言うのも…。
私には分かりずらい個所が多くって…私多分、ほとんど作品を理解してません(笑)
ソフィーは、お婆ちゃんにされるほどの事をしたのか?
シーンによって、ソフィーの年のとり具合の法則がイマイチ掴めない。
等など。初歩的なところからわからなくって…。
う〜ん。かと言ってもう一度観る気にはなれない。。。
そんな私の印象的なシーンと言えば…。
ベーコンエッグってベーコンの上に卵を落とすものだと思ってましたが、
同じフライパンの中にありながら、別々に調理してました。
目から鱗です!!(笑)
最後にキムタクさんへ、大丈夫ですよ!おかしく無いですよ!!
(私に言われてもか…)
| 【映】 '04 movie | 23:30 | comments(2) | trackbacks(27) |
【映】 トルク
【S氏】★★★★★★★(7P)
とにかく、スピード・アクションの一点突破(二点突破?)
爽快・痛快・爽快・痛快ですよ!!ラストなんてもの凄いスピード過ぎて訳が分からないのですが(笑)とっても速いってのが伝わってます!!
で、アッと言う間に終わっちゃったよ…と思いましたら84分と本当に短かったんですね(笑)
『キリン』が読みたくなりました。
注)高橋レーシング以外の方はマネしないで下さい。
| 【映】 '04 movie | 23:44 | comments(0) | trackbacks(3) |
【映】 デビルマン
【S氏】★★★(3P)
この映画の楽しみ方は、有名人を何人見つけるかです(笑)
自分が選んで観た映画に、酷評をするのはどうかと思うのですが(自分で選んだ訳ですからね)…ははは、こりゃ凄いよ!!
何が凄いって、主演お二方の演技が…。多分、噂の“キムタクの吹替え”を越えてるだろうと…。(キムタクさん、観てないのにすいません。。。観た上で違った場合は謝罪致します。)
130分の上映時間の内、見所が対シレーヌ戦と対サタン戦の計15分くらいと言う感じなのでした。デビルマンのビジュアルがカッコ良かっただけに勿体ないです。
と言う事は…台詞の不味さが緩和される分、海外での評価の方が高いかも…。
いやどうか??

【N氏】★★(2P)
いやぁびっくりしちゃったよ!かなり期待してたので殆んど予備知識なしで観に行ったのですが その期待は開始15分でコッパミジン!
そのノリは正しく『子供向けヒーローもの』で 時間が経つにつれ それは『金のかかった学芸会』に変わっていきます(笑)。
子供の頃観た原作の荘厳さや残酷さ 黙示録的暗示…そんなもんをどうやって映像化してくれるのか!?ワクワク!!…ってそれ以前の問題。
主演のみなさんは上に書いたとおりだし 売りのVFXは『あぁ…やっぱり日本だね』(笑)だし…お前ら永井さんに謝れ〜!!!と思ってたら 本人が出てきちゃったのには笑いましたけど。
追伸:『キャシャーン』『キューティ〜』そして『デビルマン』ときてるので めげずに今度は『ガッチャマン』やってほしいっす!
| 【映】 '04 movie | 14:45 | comments(3) | trackbacks(14) |
【映】 スウィングガールズ
【S氏】★★★★★★★★★★(10P)
中高生が、何かに打ちこんでやり遂げる。ってな感じの映画には目が無いのです。(例…青春デンデケデケデケ・ウォーターボーイズ・ピンポン 等)
で、その「ウォーターボーイズ」の監督、でもってバンド物のお話しと聞いただけで垂涎ですよ。私にとったら。正直、観る前から10点決定でした(笑)
内容はですね・・・音楽の素晴らしさ、バンドの楽しさを表現していると言う意味でですね「スクールオブロック」(笑)。大きな括りでですよ!!
比べるのも何なのですが、私的にはラストのライブシーンの感動度では、“スクール〜”よりもこちらの方が感動度は上です。何度でも観たいシーンです。
で結局、期待を裏切る事無く10点です!!10点!!
こりゃスウィングしたくなるよ(笑)
ただ…イノシシに追いかけられるシーン。奥田民生の「今にも動き出しそうなパンフ」のパクリじゃね〜か!!!!
しかし、あれをパクるとは…悔しながらにも爆笑です。。。
| 【映】 '04 movie | 00:06 | comments(0) | trackbacks(2) |
【映】 マッハ!!!!!!!!
マッハ ! プレミアム・エディション
マッハ !

【S氏】★★★★(4P)
CGを使いません!!ワイヤーを使いません!!スタントをつかいません!!
早回しをつかいません!!ムエタイを使います!!が売りの本作品。
「おっーー!こりゃすげーー!」と予告篇を観て思いましたがよくよく考えますと、CGを使おうが肉体派で行こうが、映像的に妙味であればどんな技法を使おうが構わないので、と言うか…どれがCGなのか良く分かりませんので。。。
この映画を一言で言うならば、笑いのテイストを排除したジャッキーチェンの王道作品を(25年位前のやつね)織田裕二が演じてる感じ(笑)
この作品を観まして、ムエタイとカンフーの境が分からなくなりました(笑)
しかし、笑わん主人公だったです…。
| 【映】 '04 movie | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
【映】 CUTIE HONEY
キューティーハニー コレクターズ・エディション (初回限定生産)
キューティーハニー

【S氏】★★★★★★(6P)
この手の映画の楽しみ方を分かってられる方でないと辛いであろうかと思います。
決して、万人受けではないのです。
ですので、自ら観たい!!と言う意識を持って足を運ばれた方はそれなりに楽しめたのではないでしょうか?
内容的にはキャラのみを借りて変にメッセージ性を重視では無く、原作の楽しさの部分を前に出したと言う感じが好感触だったのです。
(いけないと思いつつ、CASSHERNとの対比を出してしまって、すいません)
とかなんとか言いながら、佐藤江利子さんのパーフェクトボーディー(B88・W58・H88)が必見なのです!!必見なのですよ!!!!
(すいません、それだけで無く熱演も素晴らしいです)
しかし、この主題歌の倖田來未さんのアレンジが大好きで上半期でもっとも聴いた曲なのでした。(もともと、名曲なのですけれどね)

【N氏】★★★★(4P)
最初にサトエリが出てきて、『お風呂はイ〜ニャ〜』(だったか?)と
のたまった瞬間、俺の中で何かが“ブチッ!”ときました。
ここが恐らく評価の分かれ目だったのでしょう。俺は出てるキャラで映画の感想を左右される事はない方だと思ってたのですが 今回はどうもいかんかったっす!
以後 サトエリが出る度に鼻につくつく!
…でも肩の力を抜いた作風には 好感が持てます。『キャシャーン』に比べれば
正に“天と地”の差を感じました。
希望としては 主演を変えて 是非続編!!!です。
| 【映】 '04 movie | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
【映】 スパイダーマン2
【S氏】★★★★★★(6P)
今回正体晒しすぎですよ!前回あれだけ頑張ってたのに!!
でもね。分かります、分かりますよ!!。
私だったら、隠すなんて耐えられません、即ココでのでのネタですよ(笑)
アクション映画と言う事でストーリーと言うか、“1”との絡みを甘く見ていたのですが(アクション映画じゃ無いぞ!ラブストーリーだ!!と言われる正当な方申し訳ありません。。。)“1”を観ておられ無い方、記憶力に自身の無い方(私該当)は“1”を再確認の上、御覧になられた方が宜しいかと思います。
しかし…。
恋に悩むスパイダーマン。
金に困るスパイダーマン。
人間関係に苦しむスパイダーマン。
こんなに私生活に困っているヒーローは初めてです(笑)
| 【映】 '04 movie | 08:32 | comments(0) | trackbacks(1) |
【映】 ハリーポッターとアズカバンの囚人
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

【S氏】★★★★★★★★(8P)
言わずと知れた大ヒット映画第三弾。もう「ハリー」と言えば「ダーティーハリー」なんて誰も言わない位の大ヒットですね。
確かに面白い。大好きである。なのですがシリーズを追うごとに、一作目に感じた老若男女問わない「これぞ大衆映画!!」と言うものからは、離れていっている気がするのは私だけですか?良い悪いは別にしてね(笑)子供達ちゃんと付いてこいよっ!!
| 【映】 '04 movie | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
【映】 School of Rock
スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション
スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

【S氏】 ★★★★★★★★★★(10P)
ロックは音楽のジャンルだけでは無い。生き方のジャンルでもある。
この映画から受けた私の感想はこんな感じです。
この映画に関して、多くは語りません。
是非観てください!!

【C嬢】 ★★★★★★★★(8P)
「天使にラブソングを!」をなんとなく 思い出すスト−リ−でした。
たぶん 子供達にも 熱くなって ほしかったからかな?と勝手に思っています。
この映画途中から「 ストーリーはどうで もいいや。セリフだとか 楽器だとか テクだとか 歌い方だとか・・・」という細かなものに きっ とロックファン は唸るはずです。あの「ロック史」の授業はぜひとも受けたい!!黒板に書いてあるロック史は必見です!!
そして 言葉達も 頂戴 して 真似したい!!
「ギグはいつから?」「ロックはハートだ。怒りだ。反抗だ」
「違う!!もっとロックらしく」「ステージがすべてだ!!」
ロック好きの私にロックの基本を教えてくれました。
あの最後の衣装は まさにAC/DCですよね!!
ところで これを機に 管理人さんにお願いです。
私はロックをこよなく愛する独り者の 女ですが 一人しか見ないからと「MUSIC」
の欄をサボるのはやめてください。
そして みなさんも競馬予想だけではなく「HANOI ROCKS」と「松浦亜弥」のCDを一緒に購入する管理人の おもし ろさを ここで ぜひ チェックしてみてください!!

ランキング登録中です。是非一押しお願い致します。
| 【映】 '04 movie | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>